オフィシャルサポーターズコミュニティサイト ビーウィー
2007年8月26日、鋼鉄三国志 夏イベント「集え!呉下の駿馬たち〜熱き風のもとへ〜」イベントのレポートです!
レポート
まだまだ残暑が厳しい8月26日。『鋼鉄三国志』では2回目のイベントとなる「鋼鉄三国志 夏のイベント・集え!呉下の駿馬たち 〜熱き風のもとへ〜」が開催されました!! 今回もオフィシャルサポーターズクラブ「六駿倶楽部」のレポーターが、当日の会場やイベントの様子をレポートしていきたいと思います。

まずは、こちらが今回の会場。東京・新木場にあるライブハウス「スタジオコースト」です。正面のボードには「KOUTETSU SANGOKUSHI NATSU EVENT」の文字。“三国志”だけど、ちょっとアメリカンなテイストですね。

会場内をのぞいてみると、只今リハーサルの真っ最中! スクリーンに映し出される映像やライティングなどの調整が行われています。日頃はオールスタンディングのライブが多い会場ですが、今回はフロアにイスが敷き詰められております。あちこちの座席に座り、いろんな角度からステージをチェック! もうすぐここでイベントが行われるんだなぁ……と思うと、お祭り前のようなワクワク感が高まっていきます。

出演者の方々もステージに姿を見せました。今回はライブコーナーがあるため、まずは歌のリハーサルです。キャスト陣・宮野真守さん、遊佐浩二さん、斎賀みつきさん、伊藤健太郎さん、諏訪部順一さんが勢ぞろいして歌う『風紋』では、それぞれの登場のタイミングや立ち位置などを確認。新曲なので、こうして5人一緒にステージで歌うのはもちろん初めてだったのですが……めちゃめちゃイイですよっ! 曲も歌声も♪ 皆さん、カッコイイっす! 本番での盛り上がりを想像しつつ、ニヤけながらステージを眺めてしまいました。その後は、ソロ曲を歌う方々とスペシャルゲストであるcaminoさんのリハーサル。caminoさんの生バンドの音の迫力にシビれました。

リハーサルは引き続き、全体の進行の確認へ。ここで今回のMCを務める鷲崎健さんも登場し、キャスト陣の皆さんと段取りなどを打ち合わせていきます。本番ではかなりユルユルで行き当たりばったりに見えるかもしれませんが(笑)、一応ね、こういう作業はやっているのですよ。もちろん、本番での“その場の勢い”も大事にしていますが、基本は把握しておきましょう……というわけです。

では、ここでちょっと外の様子もチェック! ロビーでは物販コーナーの準備が行われています。DVDにCD、小説、アンソロジーコミック、オリジナルグッズ…などなど、豊富な『鋼鉄三国志』アイテムがズラリと並んでおります。2000円以上お買い上げの方には、会場限定のプレゼントもアリとか!? それは、かなりオイシイですな。

そんなこんなで順調に準備が進められる中、ついに開場時間がやってきました! ここで再び外へ出てみると、入り口に向かってすでに長〜い行列が…。暑い中、お待たせしましたが、いよいよ始まりますよ〜。ロビーはあっという間に『鋼鉄三国志』ファンで埋め尽くされました。先程の物販コーナーも大盛況です。

…と、ここで『鋼鉄三国志』イベントでは初のコスプレイヤーを発見!! さっそく声をかけ、そのお姿を撮影させてもらっちゃいました。呂蒙と諸葛瑾ですねっ。両者のコスチュームが見事に再現されています。埼玉県からいらしたお二人のコスネームは、樋口亮さん(諸葛瑾)と結月暁夜さん(呂蒙)。取材にご協力いただき、ありがとうございました!

さて、会場内の客席もいい感じに埋まってまいりました♪ いよいよ開演です!! ステージの内容も引き続き詳しくレポートしていきますので、お楽しみに〜!




 
BEWEホーム利用規約会社概要プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記ヘルプお問い合わせ

※当サイトに掲載されている画像・テキスト・情報等を許可なく、複製・加工・転載等の行為は禁止されています。    Ver. 1.0.1